ブログ

相場観が決まっているビジネスの難点

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

本日は、相場観が決まっているビジネスの難点についてお伝えします。

世の中には固い仕事・伝統的な仕事を言われている、歴史が深く認知度も高い業種があります。例えば、建設関係・不動産仲介・士業等がこれに該当するでしょう。これらの業種の利点は、職業名を名乗るだけで何の仕事をしている人なのか直ぐに分かって頂ける点と、これらの職種の人に仕事を依頼して対価を支払う文化・慣習が確立しているため、営業努力が少なくて済む点があります。

例えば、会社を設立した後に、「法人を設立したから税理士さんに依頼しよう!」と考え・行動する方は多くいらっしゃいますが、「法人を設立したから経営コンサルタントさんに依頼しよう!」と思う方は少数派であるはずです。それは、経営コンサルタントという職種がどんな仕事をしている人なのか不明確かつ曖昧ですし、日本ではコンサルタントを雇って助言を仰ぎ、対価を支払う文化・慣習は確立されていません。また、固い仕事・伝統的な仕事と前期の経営コンサルタントを比較すると、生活や仕事において必須の事(ライフライン・インフラ)を依頼しているのか否かという観点でも、コンサルタントより税理士等の固い仕事・伝統的な仕事の方が、仕事を受注できる確率が高くなるのは言わずもがなです。

しかし、この固い仕事・伝統的な仕事には、不利な点もあります。それは、「相場観が決まっているが故に差別化されたサービス・付加価値のあるサービスを提供しても収益に結び付きにくい」という点です。極端な話ですが、120%の素晴らしい仕事をする人も、80%の最低限の仕事をする人も、報酬が同じになりやすいという事です(素晴らしい仕事をするだけ損になる)。

例えば、クロス屋さんに部屋のクロスを貼り替えた場合はどうでしょう。一流のハウスクリーニング職人が、隙間が無く経年劣化に強い素晴らしい仕事をした場合と、素人に近い技能実習生の外国人が間に合わせの仕事をしたケースで、クロス工事に対する支払金額が大きく変わるでしょうか?

答えはNOであるケースが大半でしょう。そもそも、クロスの貼替は頻繁に依頼するものではないので、素人の施主には仕事のクオリティに対する評価が難しいのが現実です。更に、クロス工事の相場などネット検索や相見積りサイトで直ぐに分かってしまいます。ですので、いくら仕事のクオリティが高いといっても、相場から大きく逸脱した報酬を支払う施主は稀でしょう(逆に施主の無知に付け込んで業者側が過大な報酬を吹っかけているケースもありますが)。

こうなると、クロス職人にとってビジネスと言う観点では、「施主のために期待以上の素晴らしい付加価値のある仕事をするほど損をする」という現象が起こってしまうのです。残念ながらこれは概ね事実であり、この観点ではビジネスで高収益をあげる手段として程々のクオリティの仕事を広めていくFC経営が参考になると思います。

例えば、同じクロス工事を提供するにしても、代替性の低い一流のクロス工事職人(120%のクオリティ・現場数少い)を目指すよりも、マニュアルやシステム化の徹底で素人でも短期間で最低限のクロス工事が施工でき、施工する職人及び件数を増やしていくFC型のビジネス(80%のクオリティ・現場数多い)を胴元として伸ばしていった方が儲かるという事です。

ビジネスと職人・職業人としてのプライドは相反するケースがあります。ご自身の価値観や目的をしっかり考えて、判断を誤らないようにしましょう。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 低金利の社会情勢の際に事業用物件を購入した方が良いのか
  2. 出張費の削減方法
  3. 戦略的に縮んでいく戦略
  4. 経営者のやるべき仕事とは?
  5. 財務診断報告書作成サービスのご案内
  6. 無借金経営を貫くのか融資を受けた方がよいのか
  7. 貸借対照表を動かすと地雷がいっぱい②
  8. 小規模な建設業経営で留意すべき点

最近の記事

PAGE TOP