ブログ

値上げのヒント

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

本日は、値上げを行う場合のヒントについてお伝えします。

今般では、日本人がここ数巡年間で経験してこなかったようなインフレが起こっています。人件費の高騰・材料費の高騰・燃料費の高騰・・値上げしたものを挙げれば次から次へ思い浮かんでくるような状況でしょう。

値上時代の対応策としては、まず「こちらも値上げする」事が肝要です。今までと同じやり方をしていたのではジリ貧です。勇気をもって、取引先へ値上げ交渉をしてみましょう。

その交渉の切り口として、下記のような要素をヒントとしてはいかがでしょうか。

1、値上げしやすい物から値上げする

貴社が提供している商品・サービスの中から、値上げしやすそうな物をリストアップしてみてください。具体的には、「緊急性が高く・顕在化している問題を解決する商品・サービス」を探してみてください。

雨漏りをしているお宅への緊急出張修理・ドクターが夜中でも直ぐに駆けつける医療サービス・債権が回収できなくなった際の喫緊の資金繰り支援等がこれにあたります。これらの商材は先方の解決したい問題がすでに発生しており、更に緊急性が高いので、少々高額でも顧客の理解を得られやすいです。

困った相手の足元を見るのは感心しませんが、緊急対応であれば、貴社にも相応の経費が発生するはずです。その点は発注者に理解して頂きましょう。

2、オプションを付ける

まず、現在の貴社の商材(主にサービス)が、どのようなサービス内容から構成されているか確認します。次にそのサービス内容から最低限必要な項目を集めて「基本料金」を設定し、その基本的なサービス以外の項目を「オプションサービス」としてみましょう。

オールインワンの料金体系は、一件こちらも請求業務に気を捉われることが無くなり気が楽なのですが、ともすれば顧客は貴社に様々なサービスを受けられて当たり前・これは全部料金の範囲内と思われてしまいます。

3、グレードを付ける

商品・サービス毎に価格帯を変えてみます。

よく巷で語られるような「松竹梅の理論」は、確かに実社会でも良く成り立つ傾向があります。中心の「松」に顧客にぜひ使っていただきたい本命サービスを置き、その簡易版・高級版という形で、商品ラインナップを揃えていきましょう。

4、直売を目指す

商社・元請・代理店・仲介会社(ブローカー)等からの受注が大半を占めている場合には、直売比率が増えるだけで同じ価格でも大きく利益が増える可能性があります。

この点でネックになるのは、「中長期的にある程度大口の受注を継続的に受けたい意向がある」場合です。事業規模が大きいか、今後より大きくしていきたい意向があるケースでは、より売上の規模と継続性が求められるので、仮に直売比率を増やせたとしても、リピート率が低く、小粒の案件が多い場合(BtoC)では組織の維持発展が難しくなる危険性があるのです。

逆に言えば、スモールビジネスを行っている会社ほど、売上のロットは少なく済みますので直売比率を上げるチャンスですよ。

5、気付きにくい程度で値上げする

ココイチの値上げをイメージして頂きたいのですが、彼らは少しずつ気付かれない程度で、微妙に値上げをしていますよね?

数円・数十円と、小さな値上げも繰り返していけば、顧客離れを防ぎながら大きく利益を増やせるかもしれないのです。

このインフレの世の中です。現在の自社業界の相場は誰が決めたのでしょうか?あなたが購入するものは高くなっているのに、何故あなたは従来と同じ価格で販売しなければいけないのでしょうか?多少の値上げで離れる客はそもそも本当の意味であなたのとって必要な客なのでしょうか?あなたの事を、ただの業者としてしか見てないのかもしれないですよ。

値上は「経営者の責任」です。値上げから逃げていては、経営者は務まりません。この記事をご覧になった今から、自社商材の値上げについて考えてみてください。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 発揮力を身に着ける
  2. 単価を上げる戦略と原価を引き下げる戦略ではどちらが儲かるの?
  3. 2種類の案件
  4. 紹介しやすい経営者・紹介しにくい経営者
  5. お宝案件は多忙な時にやってくる
  6. 中小企業がネット販売をスタートするには
  7. 顕在化した需要と潜在的な需要
  8. HPの制作は慎重に

最近の記事

PAGE TOP