ブログ

異業種交流会に参加する際の注意点

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

今回は、起業間もない方が異業種交流会に参加する場合の注意点についてお伝えします。


ビジネスを始めて間もないときは、とにかく人に会いまくる事が重要です。事務所で座っていても仕事は歩いてきませんし、ネット広告だけに頼っているとあっという間にお金が無くなってしまいます。人に会うことによって、顧客の紹介や協業などビジネスが前進する「何か」が起こる可能性があるのです。


ところで、この異業種交流会に参加する際に注意しておかないと、時間の無駄になる・不快な思いをする・火傷する等々・・ビジネスにつながらないこともあります。したがって、異業種交流会に参加する際に、注意した方がよいケースをいくつか挙げさせていただきます。なお、一概に下記のようなケース全てが、ビジネスにつながらないとは言い切れません。参考程度にご覧ください。


1、他のコミュニティーや説明会に招待される

FX等の金融投資関係のクラブ・説明会や、保険屋さん主催のBBQなどに招待されることがあります。前者は特に気を付けた方がいいです。私自身も、以前異業種交流会で招待された投資の説明会が、有名な詐欺師の主催しているものでした。後者は主催者の力量を見極めて参加しましょう。

やり手の保険屋さんが主催しているBBQ・パーティーでしたら、良質な人脈を構築できるかもしれません。保険屋さんの名刺に、MDRT・COT・TOTと入っていたり、フルコミッションの保険会社で、勤続年数が3年以上であれば期待できると思います。


2、MLMに勧誘される

MLMとは、ネットワークビジネス・マルチ商法・ねずみ講と似たようなもので、特定の商材を販売しながら会員を増やしていくビジネスです。異業種交流会にも、よくMLMのようなビジネスをやっている人が来ます。別にこういったビジネスを悪く言うつもりはありませんが、興味がなければ余り関わり合わないことをお勧めします。

「みんなで仲良く儲かるビジネスがあるよ」や「ロバートキヨサキ」「携帯電話・電気料金の削減」「健康食品」等のキーワードを耳にしたら、要注意です。


異業種交流会は活用の方法次第では、ビジネスを拡大する大きな味方になります。1度や2度失敗する事があっても、折れずに参加してみましょう。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 無料で立地分析をしたい
  2. 商品ラインナップは多い方がいい?①
  3. 多動力と中途半端の違い
  4. 士業はカモネギ状態
  5. ビジネスを考える際の3つの切り口
  6. 情報発信しないという選択
  7. グリップ力が大切
  8. 紹介を得たいのであれば

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP