ブログ

答えは現場にあり!①

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

本日は、現場主義について営業戦略の面からお伝えします。

色々なビジネスがありますが、官に対するサービスの提供など特殊なビジネスを除けば、どのビジネスでもお客様がいると思います。

BtoCであれば、個人のお客様に料理やサービス等を提供し、BtoBであれば法人へシステムや情報等を提供しているでしょう。

お客様に商品・サービスを購入し続けて頂くためには、絶えず顧客ニーズを把握しておき、その期待に応えられるような商品・サービスを提供していく必要があります。あくまでも答えを持っているのはお客様なのです。ビジネスは関係なく好きな事だけを仕事にするのであれば、自分のやりたい事だけをやっていればいいと思うのですが、ビジネスとして営んでいく以上は、自分が好きでかつお客様から求められているものである必要がございます。

お客様のニーズを把握するためには、社長や幹部自らが「現場」に行きましょう。現場で料理を提供して・施術をして・受付でお客様を出迎えて・質問に答えたり悩みを聞いて、お客様がなぜ自社の商品・サービスを購入してくださっているのか確認しましょう。アンケートをお願いするのも有効な手段です。

最近は、お客様と接しなくても商品・サービスを提供できる仕組みが増えています。ネットショップ・百貨店などへの委託販売・出〇館などのプラットフォームを使用した宅配サービス・営業代行などなど、いろいろな販売代行サービスがあります。しかし、これらのサービスに頼りすぎてしまうと、どうしてもお客様との距離が遠くなってしまうのです。

気が付かないうちに、お客様の事を置き去りにして、商品・サービスを提供してしまっているかもしれません。

中小企業の社長がいるべき場所は、社長室でもなければゴルフ場でも同業者団体等でもありません、「現場」です。

社長・幹部自らが現場に足を運び、お客様の声をしっかり聴いて、選ばれる商品・サービスを提供していきましょう。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 必要な情報は現場から収集する
  2. 3つの視点から会社経営を考える
  3. 資金繰り改善の盲点②
  4. 値付けの悩みを解決するヒント
  5. 資産を保有する目的は?
  6. 中小企業に必要な事業性評価
  7. 私の会社ってもう用済みですか?①
  8. 単価を上げる戦略と原価を引き下げる戦略ではどちらが儲かるの?

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP