ブログ

顕在化した需要と潜在的な需要

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

今回は、販売しやすい商材ついてお伝えします。

ビジネスでは商品・サービスを顧客へ提供することによって、顧客の様々な問題を解決し、対価を頂いていると思います。

この顧客の問題には大きく二つの種類があります。

1つ目は、顕在化した問題です。

単純な例ですと、「お腹が空いたから何か食べたい」とか、「異動になったから新しい部屋を探したい」などです。

これらの問題は緊急性が高く、課題を解決する事が必要不可欠のため、お客様が購入しやすい商品・サービスです。

よって、飲食店や賃貸仲介の会社は、顧客のニーズ及び緊急性が高いので、早期に収益に結びつきやすいでしょう。

2つ目は、顕在的な問題です。

例えば、「兄弟がたくさんいてお父さんに万が一のことがあったときに相続で揉めそうだ」や「ゆくゆくは海外にお店を出店したい」などです。

これらの問題は非常に重要な問題ではあるのですが、今すぐに解決が必要な問題ではありません。更に、解決するのが難しく、労力もかかるため問題解決を後回しにしてしまいます。

このように、「相続対策」や「将来的な海外進出(販路拡大)」などは、お客様に色々と提案しても実際に動いて頂く事は難しく、提案をしても情報・ノウハウの無料提供で終わるケースが大半です。早期に収益に結び付く可能性は低いでしょう。

よって、起業して最初に取り組むビジネスとしては、顕在化した問題を解決するビジネスから取り組んでみると良いでしょう。

早期にビジネスを軌道に乗せやすくなります。

また、後者の潜在化した問題を解決するビジネスを提供するときは、「お客様が問題解決をする気になるタイミングまで見込客をフォローしてくれる人」と組んで、紹介営業をしていきましょう。例えば、「相続」にまつわるビジネスでしたら、弁護士・税理士・銀行等と関係を作っておくと良いでしょう。「海外進出」でしたら、ジェトロの担当者・商工会議所の担当者・銀行・顧問会計士及び税理士等と提携するのが良いのではないでしょうか。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 富裕層を対象にビジネスをする際の留意点
  2. 2種類の案件
  3. 独立初期の仕事と成熟期以降の仕事
  4. 提供する商材は2つ以上あってもいいのか
  5. 新規顧客は事前調査を忘れずに
  6. 銀行をビジネスに巻き込もう
  7. ビジネスを考える際の3つの切り口
  8. ミニPマークを活用しよう

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP