ブログ

問い合わせすら来させない仕事

コンサルティング

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

本日は、士業の実務スキルについてお伝えします。

弁護士・税理士・社労士等の様々な士業がいますが、役所や官公庁に書類を提出することが多いのは共通事項だと思います。

まず、士業が目指すところは書類を間違えのないように作成することです。次に、顧客にとって最善と考えられる提案を行っていく事になると思いますが、同時に「役所から問い合わせが来ない仕事」を目指すことをお勧めします。

仕事によっては、あえて暫定的な書類を提出して役所からの問い合わせを待つようなこともありますが、基本路線は役所からの問い合わせすらない事が理想です。

役所から提出した書類の内容に関して連絡が来るという事は、不備までとはいかなくても「書類の内容に関して疑義がある」ないしは「書類の内容が分からない・わかりにくい」という事です。役所も担当者や所轄によってバラバラですので一概には言えませんが、プロであれば、「役所から問い合わせがある=人が見て分かりにくい書類になっている」と考えた方が良いでしょう。

役所からの問い合わせを無くすためには、

①誰が見ても分かるような分かりやすい書類を作る事

②添付書類を充実させる事

③必要に応じて検討した経緯などを書面に落として提出する事がポイントです。

また、相手(役所)が何を求めているのか・何を考えているのかを予測して書類を作成することが肝要でしょう。

上記①~③のポイントについてより詳しくお伝えします。

①誰が見ても分かるような分かりやすい書類を作る事

人によって捉え方が変わる・解釈を要するような複雑な仕事をすると、逆に人が見ると内容が分かりにくくなります。

回りくどい文章や曖昧な表現は避けて、シンプルに書類を作成しましょう。

簡素な書類などプロっぽくないじゃないか!と思われるかもしれませんがそうでしょうか?

私見ですが、正確な分かりやすい書類を作成できる専門家ほど、頭脳明晰かつ博識の高いプロフェッショナルだと思います。

②添付書類を充実させる事

添付書類は提出して問題ない書類であれば積極的に提出しましょう。

自社内でもよくある事だと思うのですが、書類を作成する人間が参照した書類全てを完成した書類を確認する人間が確認できるわけではありません。なので、書類を作成した人間が頭で分かっていても書類を確認する人間からすると前提条件や情報が不足していて分からないという事はよくあるのです。

添付書類はちょっと無駄な書類を付け過ぎかな?と思うくらい添付してよいと思います。書類を確認する人間は、書類を作成する人間よりもはるかに情報量が少ないケースが多いものですので。

③必要に応じて検討した経緯などを書面に落として提出する事

書類作成者の検討過程や前提条件を、適宜文章化しましょう。

完成した書類だけ確認しても、なぜこのような結果になったのか意味が分からないケースが非常に多いです。

どのような経緯で、どのような検討をしてこの書類の内容となったのか?

これが分かったうえで書類を確認するだけでも、書類を確認する人間の理解度は飛躍的に向上します。時間に限りがあると思いますが、可能な限りエビデンスを添付することが問い合わせを無くすポイントです。

また、相手(役所)が何を求めているのか・何を考えているのかを予測して書類を作成しましょう。役所で書類をチェックするのは基本的に機械ではありません、我々と同じ人間です。彼らが何を考え?何を求め?何の情報が必要で、何に疑問を感じると予測できるのか?これは経験が物を言うのかもしれませんが、可能な限り書類を確認する人の事を考えながら仕事を進めましょう。

最後に、一見地味かもしれませんが士業の先生方は「自身が役所に提出した書類に関して問い合わせがない事」を誇りに思ってください。事務的な書類の提出に関しては、役所から返事がなく粛々と役所内の手続きが進む事こそ最高の成果なのです。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 地方における創業支援の需要
  2. コンサルティング 認定支援機関登録の要件が緩和
  3. 有償独占と無償独占の資格
  4. コンサルティング コンサルタントのジレンマ
  5. 士業での起業初期にありがちな事②
  6. コンサルティング 創業者にアプローチするための5つの方法
  7. 新年度のIT導入補助金は活用できそうなのか
  8. コンサルティング 今後の中小企業診断士のビジネスは

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP