ブログ

生産性が低くてもBtoCビジネスを行う理由

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

今回は、生産性が低くてもBtoCビジネスを行う理由についてお伝えします。

中小の製造業の特徴として、「下請体質」という点があります。

特定の元請や発注先からの仕事に売上が偏っているので、独自の強みや付加価値を発揮できず、生かさず殺さずの低生産性に悩まされます。

そのような背景があるので、直接エンドユーザーに自社製品販売しようと、自社製品の開発を進めますが、これにも色々とハードルがあります。

慣れない営業・販売促進活動を行わなければならない事に加えて、「販売単価が高くない・リピートが来るとは限らない・在庫を抱える事が多い・開発コストが掛かる場合がある・顧客の趣味嗜好需要が全くバラバラである」と、非常に収益を上げていくのが難しいのがBtoCのビジネスです。

そんな厳しいBtoCビジネスでも、挑戦してみると様々な可能性が広がるかもしれません。例えば、BtoCビジネスを行う事によって、下記のような可能性が広がります。

1、自社の知名度がUPする

自社商品を販売するにあたって、SNS・雑誌・展示会その他様々なメディアに露出する事によって、自社商品だけでなく自社自体の知名度もUPします。また、自社の技術力の高さを、世の中にアピールするチャンスにもなるでしょう。

自分自身が思っているほど、世間は自社の事を分かってくれていません。自社製品を通して、自身の強みや技術力を存分にアピールしていきましょう。

2、社員にとってやりがいになる

ただ、元請から言われた仕事をそつなくこなすだけではなく、お客様の気持ちを考えながら自社のオリジナル商品を作り上げていくのは非常に面白いものです。社員自身からしても製作・開発実績として実績となりますし、今後のキャリアアップにも大いに役立つ事でしょう。

3、リクルーティングにつながる

自社製品のファンになってくれた若手人財が、自社に興味を持ってくれる可能性があります。

場合によっては、求人広告等を見て「このような素晴らしい製品を制作されている御社に就職したいです!」と、応募してくれる可能性もあるでしょう。就職説明会等で募集を掛けるときも、自社製品があると見本を展示しながら「この製品を製造・販売している会社です!」と、PRしやすいことでしょう。

4、BtoBビジネスにつながる

自社の知名度の向上・技術力のPR・マンパワーの増強、このようなメリットを享受した結果、本命であるBtoBビジネスの拡大につながります。

自社製品は技術力・企画力の証明となるので、新規取引先の開拓にも役立つ事でしょう。

新規取引先が増えて、売上のポートフォリオが多角化すれば、「足元を見て買い叩いてくるような取引先・酷い納期や先方のミスの責任を押し付けて来るようなパワハラ体質の取引先・クレームが多く社員が疲弊する取引先」こういった、粗悪な取引先と関係を断っていくことができます。「個の金額では受けられない」と自信をもって価格交渉をする事もできるようになっていきます。

BtoCビジネスは単体で収益を上げるだけに行うのではなく、様々な可能性を広げてくれる側面もあるのです。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④LINE@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. 顧客リストを作ってますか
  2. 間口の強みと奥行きの強み
  3. 地域広報誌の活用
  4. すんごい人から紹介が来た!
  5. サービス業における営業戦略
  6. 経営者の人間関係ってこんな感じ?①
  7. 努力すれば売れるという思い込み
  8. 関連性のない人脈ほど盲点

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP