ブログ

収益物件は優秀な従業員

会社の将来に希望と安心を持ちながら、長く経営を続けることができる
そんな未来を提供します
年商3億円未満の会社のための財務改革 ミライ財務®

こんにちは!

経営コンサルタント・税理士の森です。

今回は、本業と組み合わせて行う不動産賃貸経営についてお伝えします。

ビジネスが軌道に乗ってくると、だんだんと人手が足りなくなってきます。

そこで、助成金の活用・マニュアルの整備など、様々な工夫を凝らして会社は人を増やしていきます。

その一方で、ずっと一人で会社を大きくしていく経営者もおり、

従業員ではなく外注・業務提携などを行って、マンパワー不足を補っています。

従業員をお雇いになる理由は様々だと思いますが、会社の本質的な目的からすれば「会社の利益を稼ぐため」だと思います。

従業員さんに500万円のお給料を払うのであれば、1000万円・1,500万円と利益を稼いで欲しいですよね。

視点を変えて、人の他に「収益物件」を従業員として雇ってみてはどうでしょうか。

雇うと書いていますが、つまり収益物件を購入するという事です。借入ができるのであれば、借入をして買った方が良いと思います。

彼ら(収益物件)は、経営者のあなたが営業しているときも、作業をしているときも、寝ているときだって一生懸命に働き続けます。

また、毎月のお給料は、経営者のあなたが払うわけではありません。従業員(収益物件)が自分で売上(家賃収入)を稼いで、自分でお給料(不動産購入費用の借入金)を返済してくれます。

もし、経営者が倒れて働けなくなっても、従業員(収益物件)は黙って働き続け、経営者であるあなたに売上をもたらします。

万が一、あなたが帰らぬ人になってしまったら、不動産を購入した際の借入金がなくなります。

あなたに代わって、妻やお子様など、大切な人の生活費を何十年もの間稼ぎ続けてくれるでしょう。

一家の大黒柱を失った家族にとっては、最高のプレゼントです。

ビジネスが拡大してきて、もっと売り上げが欲しいけれどマンパワーが足りないとき。

従業員の採用と合わせて収益物件の採用も検討してみてはいかがでしょうか。

ご閲覧ありがとうございました!

☆☆起業家・東武東上線沿線企業の経営者・中小企業支援者向け情報☆☆

①社長塾                                                 弊社は定期的に中小企業経営者向けの勉強会等を主催しております。                                       会社経営に関する情報収集にお役立てください。

②生命保険会社・金融機関・士業向け勉強会実施中(事業承継・財務改善等の勉強会実施実績あり)                                                         生命保険会社・金融機関・士業向けの、個別・集合勉強会を承っております。お気軽にご相談ください。

③YouTubeチャンネルでも、独立開業に役立つ情報を発信させて頂いております。
【起業家・建設業】成功経営情報局
サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所 – YouTube

④ライン@に登録いただいた方には、ブログやHPでは配信しない情報もお届けします。                 お気軽にご登録ください↓↓↓

ホームページサクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社 | サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。サクセス・マネジメント・コンサルティング税理士事務所/株式会社は、地元に密着した、財務改善に強い税理士です。smc-zei.com

【注意事項】

本ブログは、一般的な情報提供として掲載させて頂いている記事ですので、下記についてご留意くださいますよう、お願い申し上げます。

・ 本ブログ は、一般的な情報提供を目的として、原稿を執筆した時点の税制を基に作成しております。このため、諸条件により本ブログの内容とは異なる取り扱いがなされる場合がございます。

・実際の経営判断及び税務判断等は税理士・弁護士の方々と十分ご相談の上、ご自身の責任においてご判断下さい。                                                                  ・一般的な情報提供として、読者向けに分かりやすくするため、表現や数字を単純にしたケースを記載している部分がございます。

関連記事

  1. サラリーマン大家さんが起業1年目に気を付けること
  2. 収益物件を子供に移したい、、どのような方法がおススメ?
  3. 収益物件を買った年の確定申告を税理士に頼むワケ
  4. 5月~6月に退去申し込みがあった場合の対処方法
  5. 収益物件の利回りの考え方
  6. 会計事務所が紹介してくる不動産はどんな感じなの
  7. 物件を短期で売却する場合は確定申告書をこう作る
  8. 住宅のリセール価格を調査する方法

最近の記事

  1. 結束
  2. 結束
PAGE TOP